お便りNo-07
☆ほんわか時間の中へ・・・☆

今回も素敵なお便りが届きましたのでご紹介させていただきます!
皆さまとワンちゃんにもこのお便りの空気が届くといいなと思います☆今回は、飼い主さまからのお便りがメインです♪(一部抜粋)
ワンちゃんは、『シンタロウくん』と『サクラノちゃん』です! (お名前は事前に了承を得て掲載しています。)


QuQuRuさま
先日、出張ドッグマーサージを初体験いたしましたシンタロウとサクラノです。 アドバイスシートは無事にやって来てくれました♪
温かな言葉や図説など、ありがとうございました。 シンタロウはご存じのように敏感で、物音に対して吠えます。 マッサージタイムもなかなか取れませんが、適当な瞬間を見つけてするようにしました。
膝に乗って来て、私が忙しくない時、お風呂上がり、就寝前と起床時のベッドの中… そんな何気ない時に、「今日はテクテクだけ(背骨をゆるめるマッサージ)」 「今日は前足くんだけ(全身を意識させてあげるマッサージ)」を短めにするようにしています。

2頭共通の神経に作用させるタッチは、サクラノで練習していましたが、 「ちょっとシンちゃんに…」と膝に乗って来たときにしてみたら、あらら、眠ってしまいました。
このように教えて頂いたことを少しずつするようになったら…先日、こんな変化がありました!! シンタロウはサクラノに横に来られることが嫌いで、触れようもんなら、即座に立って 小さく「ウー」を残し去るわんこだったのですが…。 なんと、サクラノが横に来ても、触れても、口を嗅いでも、耳を嗅いでも何も言いません! といいますか、動かないんですー!

(これは、すごいことなんです!!と、飼い主さん)
今日なんて、サクラノが私の腕の中で眠っていたら、その先の私の手の上にシンタロウも横になり始め、 2頭が並んで寝始めました。そして…寝相の問題なのだと思いますが、シンがサクに密着〜〜! 良く見たら、下がサクラノ、上にシンタロウで、2頭とも仰向け状態。 その時も2頭とも適度なマッサージをしていたので、リラックスしていたのだと思います。
シンタロウの過敏さや吠えることはまだまだ時間がかかると思いますが、 まずはリラックスの時間が以前よりは増えているのではないかと嬉しくなり、 実は、なかなかククルさんにメールが出来なくて歯がゆい思いをしていたのですが、 今日、やっとククルさんに報告が出来る!!と思ったのです。
私、この頃、シンタロウを寝かしつけることに自信が持てているんです♪ 吠えに対しては…まだですけど(笑) さっきも、私から距離をおいて歩くシンタロウに、仕事が一段落したので、 「シンちゃん、マッサージしたげよっか、おいで〜」と話しかけたところ、 …もう、涙ものですよ。シンタロウ、自ら歩いて来て、私の前にお座りしたんです。 それもゴロンな感じで。シンタロウはおやつ以外では自分から… ということをあまりしなかったので嬉しくて〜。
少しずつですけど、シンタロウをほんわかした時間の中に連れて行ってあげたいです。 サクラノは、マッサージ中に『もういいよ』ということが多いのですが、 私も頑張ります、頑張ります、でも、ゆっくり♪ 今日のシンサクの絡みは最高の宝物なので、画像を添付しますね! これからも宜しくお願いいたします。

QuQuRuより・・・

繊細な感覚を持っているシンタロウくんと、明るく元気で、ちょっと他のワンちゃんに緊張しちゃうサクラノちゃん。
2頭とも表現方法は違いますが、飼い主さん思いの優しいワンちゃんです! この日のセッションでは、シンタロウくんは感情の部分へのアプローチをメインに… サクラノちゃんは、お座りの時の姿勢が気になるので体へのアプローチをメインに行いました。 (心身は繋がっているので、どちらか一方だけのアプローチでも何かしらの相乗効果があります。)
シンタロウくんは、自分の体に一本芯を通してあげるイメージで施術をすると、 セッション中に、ゴロンと横になってリラックスできるようになりました!呼吸も深かったです。 (普段でも滅多に無いことだそうです。)

サクラノちゃんは、少しの施術で姿勢良くお座りできるようになってきました!


マッサージ以外でも、普段の生活の中でシンタロウくん達にやってあげられることを お話しさせていただいたのですが、それらも早速、実践してくださり、 飼い主さん自身も幸せを感じ、本当にこの子たちがいてくれて私があるのだ…と愛おしさと感謝が湧いてきたそうです☆
朝の光や風、昼、夜の変化も気持ち良く感じられる…愛犬ちゃん達のことを思って実践されていることが、 飼い主さんの一瞬の息抜きも繋がっている! こうして素敵な広がりや繋がりが生まれていくこと、本当に嬉しいですね!! 少しずつの変化を大きな喜びに変えて☆
これからもご家族のペースで毎日の生活の中でもできることを、楽しく実践してくださいね!! そして、みなさんで『ほんわかした時間の中』で過ごす幸せを満喫してください!!

温かなお便り、どうもありがとうございました!